雑記ブログが稼げない理由5つを、雑記ブログ歴2年目の僕が解説する

ブログに役立つワザ ブログの悩み解決

雑記ブログが稼げない理由5つを、雑記ブログ歴2年目の僕が解説する

ブログ初心者
雑記ブログを書いているけど、全然稼げない。。。どうやったら雑記ブログで稼げるようになるんだろうか?雑記ブログを実際に書いている人に対策法を聞いてみたいな。

こういった疑問にお答えしていきます。

本記事を見て分かること

  • 雑記ブログが稼げない理由5つと対策法
  • 稼げない雑記ブログでも得られるメリットがある

本記事を書いている僕は、パソコン1つで生計を立てているフリーランスブロガーです。

  • ブログ歴は2年、Webライター歴は3年
  • 月間300万PVの企業サイトにおいて、ライティング単価2円以上の専属ライター
  • 3つのメディアサイト運営者
    「はたらくPRO」
    「BLOG-PRO」
    「あなたの葬儀」
  • 完全独学で「はたらくPRO」が月30,000pvを達成
  • ブログ収益が月5〜6桁の人

今回は、雑記ブログが稼げない理由をまとめた記事になります。

雑記ブログを日々書いているけど、なかなか稼げない日々が続くと辛いですよね。

実際に僕も別の雑記ブログ「はたらくPRO」を運営していますが、立ち上げ当初は月に1,000円も稼げず辛い毎日を送っていました。

しかし今では定期的に更新をするだけで収入を確保できるようになっており、「稼げないブログ」から「稼げるブログ」へと変化させることができました。

なぜなら以下の『稼げない理由』が判明した後に、しっかりと対策を施したからです。

雑記ブログが稼げない理由

  • 理由①記事数が少ない
  • 理由②文字数が少ない記事ばかり書いている
  • 理由③好きなことを好きに書いている
  • 理由④レッドオーシャンのジャンルばかりを選んでいる
  • 理由⑤全体的に統一感がない

上記の通り。

稼げないブロガーになる方法は簡単です』でも稼げない理由を解説していますが、今回は雑記ブログで稼げない理由を具体的にまとめてみました。

ここまで読んで「理由がわかった。あとは対策を自分なりにしてみよう」と思った方は、そのままページを閉じてもらってOKです。

ただもう少し詳細を知りたいという方は、ぜひこのまま読み進めてみてください。

稼げない雑記ブログを作っていても実はいいことがあるという事実や、実際に僕が行ってきた対策法が分かるはずですよ( ・∀・)ノ

雑記ブログが稼げない理由5つと対策法

雑記ブログが稼げない理由5つと対策法

冒頭にもまとめましたが、雑記ブログで稼げない理由は5つあります。

改めてここでは、稼げない理由に加えて僕がおすすめする対策法をまとめました。

実際に僕が稼げない雑記ブログを作ってきた中でわかった理由と対策法なので、反面教師だと思って読み進めてみてください。

理由①記事数が少ない

一つ目の理由は、記事数が少ないからです。

記事数が少なければ、ブログでお金を得る仕組みを作ることができませんからね。

例えばですが、ブログというのは読者が増え広告をクリックしてくれたり、広告から商品を買ってくれることでお金が発生しますよね。

しかし記事数が少ないと、読者が集まらず広告にたどり着く人数も減ってしまうという結果になりかねません。

特化ブログなら少ない記事数でも稼げる可能性はありますが、雑記ブログの場合は記事数があってなんぼの世界です。

ブログで不労所得を得られる可能性もありますが、記事数が少ないブログを誰が読みたいと思うでしょうか。

対策法

記事数が少ない状態なら、「数うちゃ当たる」戦法で記事数を増やしていくしかありません。

記事数を増やさない限り、読者を集めることもできないので。

雑記ブログは特化ブログと違い、どれだけ記事数を増やし続け、広告をクリックしてくれるかがカギを握ります。

なのでまずは、記事数を増やすことに専念しましょう。

ラルク
特化ブログと雑記ブログの違いをまとめた記事もあるので、一緒にチェックしてみてください。
注目
特化ブログと雑記ブログどっちがおすすめ?両方運営している僕が解説
特化ブログと雑記ブログどっちがおすすめ?

理由②文字数が少ない記事ばかり書いている

2つ目の理由は、文字数が少ない記事ばかり書いていることです。

少ない文字数で情報量が少ないブログは、読者に愛されにくいブログになってしまいますからね。

例えば1つの難しい悩みを解決したいと考えたとき、

  • 100文字で簡潔に解決策が書いているブログ
  • 4,000文字で詳しい解決策がまとめている記事

どちらを読みたいと思うでしょうか?

断然、4,000文字で書かれていているブログのはずです。

もちろん「ブログの文字数に正解はない」と別の記事で紹介している通り、文字数が少なくても読者の悩みが解決できるなら問題ありません。

ただ雑記ブログに限らずブログで稼ぎたいと考えるなら、「網羅性のある記事」が必須です。

そんな網羅性のあるブログを作っていくには、文字数が少ない記事ばかりを書いていては本当の意味で読者の役に立ちませんね。

対策法

まずは文字数に慣れるという意味でも、少し長めの記事を作るようにしましょう。

ラルク
ただ読者の悩みによって文字数が変化するので、長すぎてもよくありませんよ。

1つの疑問に対し、他のサイトならどれだけの文字数を使っているかを調べることで、自分が選んだテーマの必須文字数がわかります。

理由③好きなことを好きに書いている

3つ目の理由は、好きなことを好きに書いているという点です。

自分が好きなことを書いていてお金が稼げるなら、誰も苦労はしませんからね。

もし「ブログは自分の好きなことを書きたいんだ!」と思うなら止めませんが、それはもはやブログではなく日記になります。

日記とブログの違いに関しては「ブログと日記の違い【結論:読者ファーストかどうかだけです】」を見てほしいのですが、ブログで稼ぎたいなら読者の悩みをちゃんと解決することが必須です。

中には「芸能人は好きなことブログに書いてない?」と思う人もいるかもですが、芸能人の日常を見たいという読者はたくさんいます。

言い方を悪くするとまったく知らない人が好きなように書いた記事というのは、ピンポイントで狙わない限り、まったく興味をもたれません。

対策法

ブログで稼ぎたいなら、自分のためにブログを書くのではなく、読者ファーストの記事を書くのが一番です。

ラルク
また、好きなことを書くなら無料ブログで十分です。

もし無料ではなく有料ブログを選んでいて本気でお金を得たいと考えるなら、しっかりと読者の悩みがどんな悩みを持っているかを考えて記事を書くようにしましょう。

理由④レッドオーシャンのジャンルばかりを選んでいる

4つ目の理由は、レッドオーシャンのジャンルばかりを選んでいるからになります。
レッドオーシャンとは、「競争の激しい市場」を意味しており、ブログ界にも存在するんですね。

例えばブログで有名なレッドオーシャンのジャンルと言えば、

  • 結婚
  • 恋愛
  • 金融
  • 投資
  • 保険
  • 美容
  • 健康

などが有名ですね。

稼げる額が大きい反面、狙うライバルが多く競争が激しいのがレッドオーシャンの特徴になります。

もちろん専門性の高い記事が書けるなら問題ありませんが、雑記ブログのように他ジャンルも同時並行で書き進めているなら、特化サイトにはかないません。

さらにGoogleのアップデートによって企業サイトを優遇している部分もあるので、一般のブロガーがレッドオーシャンで戦うのは非常に危険な行為と言えます。

対策法

ロングテールキーワード戦略をとって、まだ責められていないキーワードの記事を書いていきましょう。

これから雑記ブログを書いていくなら必須の方法でして、企業サイトに負けがちなブロガーが取るべき1つの戦略でもあります。

ラルク
ロングテールキーワードについては、別記事の「ロングテールキーワード戦略を実施する」で詳しくまとめているのでチェックしてみてください。

また僕がおすすめしているジャンルも、「副業ブログにおすすめのジャンル5選【マネタイズできるジャンルを選ぼう】」でも解説しているので、気になる方は参考にどうぞ。

理由⑤全体的に統一感がない

5つ目の理由は、全体的に統一感がないという部分です。

雑記ブログは自分の好きなジャンルで記事を書いていけるのがメリットですが、統一感のないブログはサイトに訪れた読者を迷わせてしまいます。

例えば

  • 料理
  • 転職
  • 旅行
  • ビジネス

などバラバラのジャンルを日々書いていたら、「結局何を伝えたいブログなの?」と迷ってしまいますよね。

しかし僕の別ブログ「はたらくPRO」のように、

  • 転職
  • 在宅ワーク
  • フリーランス
  • 働き方
  • 副業

など『仕事』をテーマにした雑記ブログなら、統一感があり読者も「仕事に関するブログなんだな」と迷わなくなります。

ラルク
サイトに統一感を出したことで、実際に僕も稼げるようになりました。

どんな記事でも読者を引き込むような文章力があるなら話は変わりますが、ブログ初心者にはほぼ不可能かな、と。

対策法

雑記ブログといえど、せめてテーマは3〜5に絞り、さらには似たようなジャンルを選んでいきましょう。

雑記ブログといえど、ある程度の統一感があったほうが読者を迷わせません。

ラルク
他にも画像に統一性を出すなど、「このサイトはどんなサイトを運営しているのか?」がはっきりと分かるブログを作るのが理想的です。

サイト全体に統一感を持たせることも、読者を増やしていく鍵を握ります。

稼げない雑記ブログでも得られるメリットがある

稼げない雑記ブログでも得られるものがあった

ここまで雑記ブログが稼げない理由についてまとめていきました。

もし当てはまっているようでしたら、雑記ブログの運営を見直していく必要があります。

ただ雑記ブログを運営して2年目になって、ありがたいことに稼げるようになった僕ではありますが。。。

正直稼げない状態が続いていたとしても、雑記ブログを書き続けて得られたものがあったので後悔はしていなかったと思います。

稼げなくてもブログはメリットだらけです

そもそもブログというのは、日々記事を書いていくだけで以下のようなメリットがあります。

ブログのメリット

  1. 誰でも簡単に始めることができる
  2. ブログには過去の経歴は関係ない
  3. 自分の実体験を書くだけでお金が稼げる
  4. 将来的に働かなくてもお金が手に入るようになる
  5. 初期費用をかけないスモールビジネスを始めることができる
  6. 場所や時間に捉われずどこででも作業ができる
  7. プログラミングスキルなどの難しいスキルは必要なし
  8. Web業界に必須のスキルが身につく
  9. ブログ業界の人たちとの新しい出会いがある
  10. 常に新しい知識がインプットされ、時代に取り残されない
  11. 自分の頭の中の思考が整理される
  12. 「人に教える」技術が高まる
  13. 悩んでいる人や困っている人を助けることができる
  14. ブログを書いたという経験が転職や独立に役立つ
  15. 世の中の当たり前に目を向けるようになる
  16. 自分の想いや考えを発言する発信源として使える

詳しくは「ブログを始めるメリット16選」を見ていただきたいのですが、これだけメリットがあるなら、正直稼げなくても十分な恩恵はあるのかなと感じます。

ブログは、社会人として持っておきたいスキルを身につけることができるのでおすすめですね。

「失敗は成功のもと」という学びを得られる

「失敗は成功のもと」という言葉は、成功した人だからこそ言える妄言のように聞こえるかもしれませんが、事実です。

ブログは失敗しない限り、成功を掴むことはできません。

失敗しまくったから正しい情報の見分けがつくようになった

実際に僕は、雑記ブログで稼げるようになるまでは失敗の連続でした。

毎日とりあえず更新をしてみては、「稼げる系」の怪しい商材を手にしてみたり、トップブロガーに言われるがままサイトの方向性を変えてみたり。。。

ラルク
結果的に成果は出たり出なかったりとさまざまでしたが、正しい情報を見分ける能力を身に付けることができたのです。

色んな失敗を繰り返さない限り、何が正しいかなんてわかりません。

そんな失敗したという経験が、稼げるようになったきっかけにも繋がっていったのです。

失敗をそのままにしない

結局のところ、失敗をそのままにすることが1番の悪です。

稼げない理由をそのままにしておき、改善をしないことには結果を出すのは難しいでしょう。

ラルク
だから僕は、失敗をそのままにせず、それぞれの理由に合わせた対策法を行ってきたのです。

その結果、ブログ飯をしていけるまでにブログが成長し、今となってはブログ情報を届ける側になっています。

「稼げなくてもいい」という考えを持ちたい人はいないでしょうが、「失敗してもいい」という考えは成功のもとですよ。

まとめ:稼げない雑記ブログ作りから卒業しよう

稼げない雑記ブログ作りから卒業しよう

ここまで雑記ブログで稼げない理由や対策法、稼げないブログを書いていても意味があることを解説してきました。

雑記ブログで稼げない場合は、理由を明確にしていきちゃんとした対策を施せば稼げるようになります。

しかしほとんどのブロガーは、「稼げない!」と感じた瞬間に諦めてしまうことがほとんどです。

ただ本記事を読んだ人は、「稼げなくてもちゃんとしたメリットは得られるよ」ということを実感していただきたいと思います。

それだけブログには可能性が隠れており、仕事や人生に役立つスキルを得られることができるので。

どんなことでも「継続」すれば、価値あるものになります。

ぜひ本記事を最後に、稼げない雑記ブログ作りを卒業していってくださいね。

それでは以上です。
ありがとうございました( ・∀・)ノ

-ブログに役立つワザ, ブログの悩み解決
-, , , , , ,

Copyright© ブログのプロ【BLOG-PRO】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.