ブログの悩み解決 ブログを始める前の基礎知識

儲からないブログの作り方【稼げないブロガーになる方法は簡単です】

ブログ初心者
ブログを始めようと思ったけど、全然儲からないし稼げないって聞きました。。。ブログで稼げないのって、何か原因ってあるのでしょうか?稼げないブロガーの特徴とかあれば知りたいな。

 

本記事を見て分かること

  • 儲からない・稼げないブログの作り方【簡単です】
  • 稼げないブロガーには特徴がある【過去の事例から話す】
  • 稼げるブロガーになるための方法

本記事を書いている僕は、パソコン1つで生計を立てているフリーランスブロガーです。

  • ブログ歴は2年、Webライター歴は3年
  • 月間300万PVの企業サイトにおいて、ライティング単価2円以上の専属ライター
  • 3つのメディアサイト運営者
    「はたらくPRO」
    「BLOG-PRO」
    「あなたの葬儀」
  • 完全独学で「はたらくPRO」が月30,000pvを達成
  • ブログ収益が月5〜6桁の人

 

今回のブログでは、『儲からない・稼げないブログの作り方』について解説していきます。

 

僕はもともと、まったく稼ぐことができなかったブロガーでした。

「稼げるブログ!」「儲かるブログ!」といった記事を見て頑張ってきましたが、なかなか思い通りにいかず苦労してきたという経験があります。

 

ラルク
稼げないブログを作るのであれば、他の人に負ける気がしません。

 

そこで本記事では、あえて『儲からない・稼げないブログの作り方』について解説していきます。

本ブログを読めば、簡単にお金を稼ぐことができないブログを作ることができるので、稼げるブログを作りたい方は決して参考にしてはいけませんよ(;'∀')

 

儲からない・稼げないブログの作り方【簡単です】

儲からない・稼げないブログの作り方【簡単です】

結論、以下の手順で進めていけば、儲からない・稼げないブログを作ることができます。

  1. 好きなことを好きなように書く
  2. レッドオーシャンのジャンルを選ぶ
  3. 人気のない広告を選んでいる

 

実際に僕がブログで稼げなかった時にやってきたことを明記しました。

稼げないブログを作るなら、過去の僕と同じことをすれば簡単に稼げなくなりますよ。

 

好きなことを好きなように書く

好きなことを好きなように書いていけば、稼げないブログを作っていくことができます。

 

というのもブログとは、読者に対して有意義な情報を届けるために書くもの。

自分の好きなことを好きなように書いていては、読者目線でブログを書いていないことになります。

 

中には日記のようにブログを書いていく人もいますが、ブログと日記というのは似て非なるものです。

※ブログと日記の違いは、「ブログと日記の違い【結論:読者ファーストかどうかだけです】」に詳しく書いているのでチェックしてみてください。

 

好きなことをそのまま書いていては、いつまでたっても稼げないブログを生み出す結果になります。

 

レッドオーシャンのジャンルを選ぶ

レッドオーシャンのジャンルを選んでいけば、稼げないブログを生み出すことができます。

レッドオーシャンとは、「競争の激しい市場・業界・分野」という意味です。

 

例えばブログジャンルの中でもレッドオーシャンと言うと、

  • 結婚
  • 恋愛
  • 金融
  • 投資
  • 保険
  • 美容
  • 健康

などが有名ですね。

 

戦略次第では稼げないこともないのですが、ブログ初心者がいきなり上記のジャンルを選んでしまうと失敗してしまう可能性が高くなります。

もし稼げないブログを作っていきたいと考えるなら、レッドオーシャンを攻めまくるのも1つの手段ですよ。

 

人気のない広告を選んでいる

まったく聞いたことがないような、人気のない広告を選んで広告収入を得ようと思っても稼げません。

というのも広告から商品やサービスを選ぶ読者からしたら、知名度の高いものから選ぶ傾向にあるからです。

 

人気のある広告にお客は集まる

例えば何か日常品をネットで買うとなると、第一に『Amazon』や『楽天』といった有名どころで買おうと思いますよね。

これは消費者目線で考えたときに、「知名度が高い企業なら安心して買える」という安心感から生まれる思考です。

 

しかしまったく聞いたことがない知名度ゼロの商品やサービスを紹介されても、ほとんどの消費者は「大丈夫かな...」と不安になってしまいます。

 

ブログも同じで、人気のない広告を貼り付けて紹介したとしても読者側は興味を示しません。

中にはもらえる報酬金額が高いという理由で広告を選んでいる人もいますが、そもそも人気のない広告なのでまったくもって売れないし稼げないのです。

 

稼げないブロガーには特徴がある【過去の事例から話す】

稼げないブロガーには特徴がある【過去の事例から話す】

ここまでブログで稼げない方法について解説してきました。

 

実際に僕が稼げなかった時にしてきたことをそのままお話しましたが、稼げないブロガーには以下のような特徴があります。

  • 自分のやり方が正解だと思い込んでいる
  • 稼ぐためのマインド(精神)が足りない
  • 広告で収入を得られるまでの流れを理解していない

 

もし現時点で稼げないブログを作っている人の中で、上記の項目に当てはまっているようでしたら注意が必要ですよ。

 

自分のやり方が正解だと思い込んでいる

僕はブログで稼げなかった時は、自分のやり方が正解だと思い込んでいました。

 

他の人のブログを見て、「こうやって書けば稼げるんだ!」と思い込み、自分流のやり方でブログを書いていったんですね。

しかしいつまでたっても稼げない状況に不安を感じ、そこから自分のやり方が間違っていることに気付きました。

 

ブログには正解というものはないのですが、稼げているブロガーさんの書き方やブログの運営方法を見ていけば、ちゃんと稼げるようになります。

自己流でうまくいくほど甘い世界ではないので、「自分のやり方は間違っている」という前提でブログに励んでいくほうがいいですね。

 

稼ぐためのマインド(精神)が足りない

稼ぐためのマインドが足りていないのも、稼げないブロガーさんの特徴になります。

というのも僕はもともとブログでお金を稼ぐということに対して、そこまで積極的な気持ちで挑んでいませんでした。

 

僕はブログでお金を稼ぐこと自体慣れていないということもあって、お金目的ではなく趣味としてブログを書いていたんですね。

そうなると稼ぐためのマインドが足りていないので、記事の完成度に満足して余韻にひたっている毎日でお金を稼ぐことができなかったのです。

 

ブログはある日を境に読者数が増えて一気に稼げることもありますが、ほとんどが奇跡に近いです。

本気でブログで収益を上げていきたいと考えるなら、「ブログでお金を稼ぐぞ」という気持ちで励まなくては、いつまでたってもブログで稼ぐことはできないと言えます。

 

広告で収入を得られるまでの流れを理解していない

稼げないブロガーさんは、そもそも広告で収入を得るまでの流れを理解していない場合があります。

もともと僕も流れを理解せずブログを始めたので、どうやったら一番自分に最適な方法で稼げるかが分かっていませんでした。

 

ちなみに広告で収入を得るための仕組みが以下の通り。

  1. アドセンス
  2. アフィリエイト
  3. 純広告
  4. 自分の商品やサービスの販売

 

詳しくは「ブログでお金を稼ぐ仕組みは4つだけ【初心者でも収入を得られる】」にて解説しているので、チェックしてみてください。

 

広告収入の流れを理解すれば、自分のブログに合わせた収益の上げ方というものが分かってきます。

しかし何も理解せずブログを始めた場合、過去の僕のようにまったく稼げない日々が続いてしまうでしょう。

 

稼げるブロガーになるための方法

稼げるブロガーになるための方法

ここまで稼げないブロガーの特徴について解説してきました。

 

ただこのままでは、読者の方が稼げないブログを作ってしまう羽目になってしまいます。

過去の稼げなかった僕と同じようになりたいなら別ですが、そんな人いませんよね。。。

 

なのでここからは、実際に僕がブログで稼げるようになった経験を踏まえて、稼げるブロガーになるための方法を紹介していきます。

 

ブログで報酬を得る仕組みに合わせた稼ぎ方を覚える

ブログで報酬を得る仕組みは、「アドセンス」「アフィリエイト」「純広告」「自分の商品やサービスの販売」であることは分かったと思います。

 

どの方法を選んでもブログでお金を稼ぐことができますが、ブログの方向性によっては相性が悪い場合もあるんですね。

もしブログでちゃんとお金を稼いでいきたいなら、それぞれの方法に合わせた稼ぎ方を覚えていかなくてはいけません。

 

ラルク
ここからはブログ初心者のほとんどが選ぶ「アドセンス」「アフィリエイト」での最適な稼ぎ方を紹介します。

 

アドセンスの場合

例えばアドセンスにて収益を最大化していきたいなら、どれだけPV数(読者数)を増やせれるかがカギです。

アドセンスは1クリックされても10円~20円ぐらいしか稼げないので、どれだけクリックされるかで収入が増えるかどうかが決まってきます。

 

なので読者が集まりやすい

  • トレンド系
  • 流行に左右されないキーワード

などを攻めるのがおすすめ。

 

ただしトレンド系の記事は流行に左右されやすいので、継続的に記事を書き続けなくては収益を上げることは困難です。

逆に流行に左右されないキーワードを攻めていけば、一定の水準でアドセンス収益を獲得することができます。

 

アフィリエイトの場合

アフィリエイトの場合は、高収益を獲得していきたいと考えている人に最適です。

記事数が少ない状態でもひとたびファンがついてしまえば、継続的に収益を上げていくことができます。

 

なのでアフィリエイトで稼ぎたいなら、ファンのつきやすい特化型ブログを作り、専門性の高いブログを作っていくのがおすすめ。

専門性が高いブログであればあるほど、ファンもつきやすく購入率が高くなります。

 

特化ブログに関して詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください。

注目
特化ブログと雑記ブログどっちがおすすめ?両方運営している僕が解説
特化ブログと雑記ブログどっちがおすすめ?両方運営している僕が解説

 

ただアドセンスと違い、クリックされるだけでは収益が発生しません。

アフィリエイト広告を貼り付けた後に読者が購入、または登録をすることでお金を得ることができるので、質の高いブログが要求されます。

 

セールスライティングスキルを身につける

セールスライティングスキルを身につける

稼げるブロガーは、セールスライティングスキルを持ち合わせています。

セールスライティングスキルとは、言わば文章だけで物を売ることができる能力という意味合いです。

 

例えば1つ100円のリンゴを売りたいと考えたときに、以下のどちらが買いたいと思うでしょうか?

  1. 赤くて丸い100円のリンゴ
  2. 口の中に入れた瞬間に甘みがジュワッと拡がる100円のリンゴ

 

おそらく2番目のリンゴを買いたいと思うはずです。

 

ラルク
これがセールスライティングスキルを駆使した文章になります。

 

ブログでお金を稼いでいくには、広告の宣伝は必須になります。

読者に対してどれだけ「この商品(サービス)を買いたいな」と思わせれるかが収益拡大化のコツになりますよ。

 

まとめ|稼げないブロガーになりたい人なんていない

稼げないブロガーになりたい人なんていない

ここまで稼げない・儲からないブログの作り方や稼げないブロガーの特徴、稼げるブログの作り方について解説してきました。

 

稼げないブログを作るのは簡単ですが、誰もそんなブログ作りたいなんて思うわけありません。

ただもしブログで稼いでいきたいと考えるなら、ちゃんとした仕組みを理解したり戦略を練ったりしなくてはいけないのは間違いありません。

 

稼げるブログの作り方を理解してしまえば、あとはひたすらに記事を量産していくだけです。

稼げないブロガーになりたくないなら、ひたすらに記事を書いて質を高めていきましょう。

 

-ブログの悩み解決, ブログを始める前の基礎知識
-,

Copyright© BLOG-PRO(ブログのプロ) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.