【簡単】ブログ0pvから脱する3つの方法【月30,000pvブロガーが解説】

ブログの悩み解決

【簡単】ブログ0pvから脱する3つの方法【月30,000pvブロガーが解説】

ブログ初心者
ブログを書いても書いても0pv。。。どうやったら0pvという悪夢から抜け出せるかな?実際にpv数を増やしているブロガーさんに意見を聞きたいな。

こういった疑問にお答えしていこうと思います。

 

本記事を見て分かること

  • ブログ0pvから脱する3つの方法【簡単です】
  • ブログ0pvを気にしすぎるとブログ運営はうまくいかない
  • ブログ0pvという数字ではなく読者に目を向けよう

本記事を書いている僕は、パソコン1つで生計を立てているフリーランスブロガーです。

  • ブログ歴は2年、Webライター歴は3年
  • 月間300万PVの企業サイトにおいて、ライティング単価2円以上の専属ライター
  • 3つのメディアサイト運営者
    「はたらくPRO」
    「BLOG-PRO」
    「あなたの葬儀」
  • 完全独学で「はたらくPRO」が月30,000pvを達成
  • ブログ収益が月5〜6桁の人

 

今回の記事は、ブログ0pvから脱する方法についてです。

 

ブログ運営を始めてみたけど、なかなかアクセスがなく0pvという日々が続いてしまうと、ブログを書くモチベーションが下がってしまいますよね。

せっかく始めたブログも途中で投げだしてしまう可能性が出てくるので、できれば早めにブログ0pvという状況を脱したいところ。

 

ただ結論を申し上げると、以下の3つの方法を駆使すれば、だれでも簡単に0pvという状況を脱することができます。

  1. 記事数を増やす
  2. 競合が少ないジャンルで戦う
  3. SNSを使ってブログの宣伝をする

 

実際に上記の方法を駆使していったおかげで、僕は月に30,000pvを達成することができました。(以下、証拠画像)

 

本記事では、そんなブログ0pvから脱する方法をくわしく解説していきます。

もう「ブログが全然見られなくて辛い!」という毎日からおさらばできるので、ぜひ最後までゆっくりとごらんください。

 

ブログ0pvから脱する3つの方法【簡単です】

ブログ0pvから脱する3つの方法【簡単です】

 

冒頭でもお話しましたが、改めてまとめると方法は以下の3つです。

  1. 記事数を増やす
  2. 競合が少ない需要のあるジャンルで戦う
  3. SNSを使ってブログの宣伝をする

上記の通り。

 

実際に僕は、上記の方法を駆使して0pvを脱しました。

順番に詳細を見ていきましょう。

 

記事数を増やす

アクセス数を増やしたいなら、記事数を増やしていくのが一番です。

厳しい意見かもしれませんが、記事数が少ない状態で「0pvなんです」と言われたら、「そりゃそうですよね」とお答えするしかありません。

 

例えば、ブログの記事数が少ない状態と多い状態では以下のような違いがあります。

  • 記事数が少ない・・・読者が減る、Google評価が下がる
  • 記事数が多い・・・読者が増える、Google評価が上がる

 

単純ですが、記事数が少ない方が検索結果に反映されにくく読者は減り、記事数が多い方が検索結果に反映され読者は増えます。

 

ラルク
結論、「記事を増やそうね」ということです。

 

0pvの根本的な原因でもあるので、まずは記事を増やしていくことが1つの解決策になります。

 

アクセス数が増え始めるのは3ヶ月目あたりから

Googleなどの検索エンジンの設定上、ちゃんとネット上に公開されるようになるのに3ヶ月はかかります。

なので最初の1ヶ月目で、書いたブログが正式に評価されるということはありません。

 

もし1ヶ月目で『0pv』であることを嘆いているのでしたら、まったく気にする必要はないのでどんどん記事を書き進めていきましょう。

 

競合が少ない需要のあるジャンルで戦う

単純に競合が少なく需要のあるジャンルで戦うのも、0pvを脱する方法の1つです。

もし何か月もブログを書いていて0pvということなら、競合が強いジャンルで戦っているか需要のないジャンルで戦っている可能性があります。

 

例えば「転職」「お金」などのジャンルは競合が多く、ブログ初心者にはおすすめできないジャンルでも有名ですよね。

ただ逆にニッチすぎるキーワードは誰も読者がおらず、上位表示を取れてもまったくブログが見られないという事態にもなりかねません。

 

ブログ初心者は難易度の高い戦法を選ぶのはNG

ブログ初心者がいきなり競合が多いところに進むのは、武器や装備を何も持たずボスに会いにいくようなもの。

そして需要がないキーワードを攻めるのは、広大な大地の中から四葉のクローバーを見つけてもらうようなものです。

 

競合が少なく需要のあるキーワードを攻めれば、ブログ初心者でも充分戦っていけますよ。

 

Googleキーワードプランナーで競合が少なく需要のあるジャンルが分かる

中には「競合が少なく需要のあるジャンルなんてあるの?」と思う人もいるかもしれませんが、情報社会となったいまでも十分にあります。

見つけ方も無料で使える「Googleキーワードプランナー」というツールを使えば、簡単に見つけることが可能です。

 

例えばGoogleキーワードプランナーを起動し、検索キーワードの

  • 「ブログ」
  • 「ブログ 始め方」
  • 「ブログ 0pv」
  • 「ブログ 毎日更新 意味ある」

などの競合性や需要度を調べたとしましょう。

 

すると以下のような結果となります。

 

見方としては

  • 月間平均検索ボリューム ⇒ 数が大きいほど需要あり
  • 競合性 ⇒ 「高」だと競合が多く「低」だと競合が少ない

です。

 

分かりやすく内容をまとめると

  • 「ブログ」 ⇒ 需要ある、競合少ない
  • 「ブログ 始め方」 ⇒ 需要がそこそこある、競合多い
  • 「ブログ 0pv」 ⇒ 需要がそこそこある、競合少ない
  • 「ブログ 毎日更新 意味ある」 ⇒ 需要がない、競合いない

という結果となります。

 

自分の選んだジャンルや検索キーワードがちゃんと戦えるものかを判別できるので、アクセス数を増やしたい人は『Googleキーワードプランナー』の利用は必須ですよ。

 

公式サイト:Googleキーワードプランナー

 

SNSを使ってブログの宣伝をする

最後は、SNSを使ってブログの宣伝をする方法です。

一番効果があり、そして即効性のある方法でもあるのでおすすめです。

 

ラルク
実際に僕は、SNSの中でもTwitterにてブログの宣伝をしています。

 

イメージは以下の通り。

 

ハッシュタグで「#ブログ初心者」をつけるだけでも、宣伝効果がUPします。

 

ラルク
ブログに興味のある人たちがツイートを見にきてくれるので、簡単に1pvをゲットです。

 

ブログ運営においてSNSは必須ツールなので、まだ登録していない方は宣伝用ツールとして活用してみてください。

 

ブログ0pvを気にしすぎるとブログ運営はうまくいかない

ブログ0pvを気にしすぎるとブログ運営はうまくいかない

ここまでブログ0pvを脱する方法についてまとめていきました。

 

ブログを始めたての頃というのは、どうしても数字を気にしてしまいますよね。

ただ毎日のように「今日も0pvか。。。」なんて考えていたら、正直言ってメンタルがやられてしまうもの。

 

なのでブログ運営初期のころは、『pv数』を気にしないほうが得策です。

 

『0pv』という数字はモチベーションが下がるだけ

テストの点数だって0点を取るとショックを受けますよね。

それと同じで、『0』という数字は人のモチベーションを下げる効果があるのです。

 

毎日上がらない数字を見て自分のモチベーションを下げるぐらいなら、記事を書いて記事数を増やしたほうがよっぽどブログを書くモチベーションUPに繋がります。

 

ラルク
残念ながらある日を境に「0pv⇒10,000pv」になるという魔法は、ブログ界に存在しませんよ。

 

『0⇒1』は記事数を増やした人だけが体感できる

魔法は存在しませんが、ブログ界では以下のような言葉がよくささやかれます。

 

「いいから、とりあえずブログ書け」

 

ちょっと厳しい言葉かもですが、ブログ運営における本質ですね。

結局は記事数を増やさない限り、『0⇒1』にはならないということです。

 

僕の場合は地道に記事を増やし続けた結果、以下のようにpv数を増やすことに成功しました。

『0⇒1』は記事数を増やした人だけが体感できる

 

世の中には色んなブログのテクニック論がたくさん出回っていますが、結局は数です。

地道に頑張った人だけが、アクセス数を増やしていくことができます。

 

『0pv』という数字を気にしすぎてしまうと本質を忘れてしまうことになるので、0という数字は気にせずブログを書いていきましょう。

 

ブログ0pvという数字ではなく読者に目を向けよう

ブログ0pvという数字ではなく読者に目を向けよう

基本的な解説は以上です。

 

ブログの『0pv』を脱する方法と、0という数字を意識しすぎないことが理解できたら、あとはひたすらに記事を書いていくだけになります。

つまりはブログを書きましょう、となってくるのですが、これから0pvを脱したい人に向けて伝えたいことを2つほどまとめました。

 

  • その➀正しい書き方でブログを書こう
  • その②読者に寄り添った記事を書こう

 

順番に解説していきます。
ブログをこれからも頑張る人に贈りたい言葉ですね(*´ω`)

 

その➀正しい書き方でブログを書こう

ブログの書き方には、ちゃんとした型があります。

世の中にはアクセス数を増やす書き方のテクニック論的な記事が多いですが、、、ぶっちゃけ本質ではありません。

 

ブログにはちゃんとした書き方の型があり、その型を少し変えるだけで自分らしいブログを作ることができます。

 

ラルク
型があれば記事を量産していくこもできるので、0pvを脱する方法にも直結しますよ。

 

ブログの基本となる型を知らない方は、以下にて詳しくまとめているのでチェックしてみてください。

 

注目
【簡単】ブログの見出しと本文の書き方3つずつ【現役ブロガーがコツを紹介】

 

その②読者に寄り添った記事を書こう

僕は常に読者に寄り添った記事を書いているように心がけていますが、いつも「このブログは読者に役立っているか」を自問自答しています。

 

ブログとは読者がいることで成り立つものなので、常に読者ファーストで書くべきです。

 

自問自答しつつ、「どんな読者が読んでいるか」を考えるべきでして、「読者がイメージできない=ブログではない独りよがりの日記」を意味します。

 

注目
ブログと日記の違い【結論:読者ファーストかどうかだけです】
ブログと日記の違い【結論:読者ファーストかどうかだけです】

 

『Googleが掲げる10の事実』を意識しよう

Googleが掲げる言葉の中には、以下の有名な言葉があります。

 

ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。

引用先:Google が掲げる 10 の事実

 

読者のことを考えれば、結果はちゃんとつくという意味ですね。

この言葉を意識して、日々ブログを書いていきましょう。

 

以上、僕から贈りたい言葉は以上です。

ブログで0pvを脱するためにも、日々精進してブログを書き続けてみてくださいね(^^)

 

-ブログの悩み解決
-

Copyright© ブログのプロ【BLOG-PRO】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.